April 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

難聴と補聴器

本日もハヤシメガネのブログをご覧頂きまして誠にありがとうございます!

ハヤシメガネ(防府緑町本店)では長年補聴器も取り扱っております。


病気で耳が聞こえにくくなることもありますが、年齢を重ねると耳も老化し聞こえにくくなります。

耳が聞こえにくくなれば、当然日常生活において不便となります。
そしてご家族・ご友人とコミュニケーションがとりにくい、楽しい会話等に参加できなくなりとても寂しい生活となります。

しかし、実はその反対(?)のケースもあります。

本人様は長年徐々に知らず知らず聞こえにくくなっていったので、聞こえにくいのに慣れておられ、あまり不自由を感じていないこともあるのです。
しかし、テレビの音がうるさい、会話を大声でしなければならない、話が通じなくてケンカになる、等、ご家族等、周りの方が肉体的・精神的に困って本人様に補聴器をつけさせたいと言われることも多いです。

耳が聞こえにくいことにがまんできなくなったら補聴器をつけたら良いと思っていますか?
 

実は、補聴器をつければ誰でも聴力が改善するわけではありません。

音を判断するのは"脳"です。
耳が聞こえにくい期間が長いと、脳が”音”を判断する能力、聞き取る能力が衰えてしまいます。
そうなるといざ補聴器をつけても、音は大きく聞こえるが、何と言っているか分からない、
補聴器の効果が小さい、聴力が改善しにくい 状態になってしまいます。

そして、難聴になると周りとのコミュニケーションが減り、脳への刺激が減り、
認知症やうつになりやすくなる という研究データが発表されています。
現在の認知症患者の3割は補聴器をしていれば認知症が防げたと言われています。

また、”聞き取り能力”がある程度残っている状態であれば、補聴器も特別に高性能・高価なものでない、リーズナブルな機種で十分な効果が期待 できます。

そして、難聴の進行を遅らせることが期待 できます。

聴力が落ち始めたら、手遅れになる前に、早めに補聴器で補ってあげることが大事です!

■難聴とは?
難聴は一般的に、障害部位や経路などから、伝音性難聴、感音性難聴、混合性難聴に大別されます。(詳しくはこちらをご覧下さい

■難聴程度による分類
聴力   / 聴力レベル(db) / 聞こえのめやす
正常   /  10-30db   / ささやき声もよく聞こえる 
軽度難聴 /  30-50db  / 小声が聞こえにくい 
中度難聴 /  50-70db  / 普通の声が聞きにくい 
高度難聴 /  70-90db  / 大きな声でも聞きにくい 
社会的ろう / 90-100db  / 耳元の大きな声でも聞きにくい 
ろう    / 100-130db  / 日常の音は聞こえない 

■聞こえの自己チェック
□会話をしている時、しばしば聞き返すことがある。
□小さな話し声やささやき声が聞き取りにくい。
1つでも当てはまれば下に↓ 全て当てはまらない→ 正常

□隣の部屋や後方での会話には気づかないことがある。
□時々、テレビやラジオの音が大きすぎると注意される。
□話を正確に聞き取れてないのに、相づちを打つことがある。
1つでも当てはまれば下に↓ 全て当てはまらない→ 軽度難聴

□電話の声が聞き取りにくいことがある。
□銀行、病院、役所などで名前を呼ばれても聞き逃すことがある。
□大きな声での会話のみ聞き取れる。
1つでも当てはまれば下に↓ 全て当てはまらない→ 中度難聴

□大きな声で正面から話をされても聞き取れないことがある。
□目の前の電話のベルが聞き取れない。
1つでも当てはまれば重度難聴 全て当てはまらない→ 高度難聴
※あくまでも目安ですのできちんとした聴力検査は耳鼻科か当店でお調べ下さい。

■補聴器ってどんなもの?
補聴器とは基本的に音を大きくする「増幅器」といえます。
マイクに入った音を増幅器で大きくして、大きくなった音をスピーカーから出して、耳に伝えるのです。
しかし、補聴器には音や会話の内容を分析したり識別したりすることはできません。音を認識するのは、あくまで脳だからです。
補聴器がいくら、音を大きくして耳に伝えても、それが何の音か認識するのは、脳であり、脳の”聞き取り能力”が衰えていると、音は認識できません。そこが補聴器の限界といえます。
しかし、補聴器装用者の練習と慣れ、”リハビリ”によって、”聞き取り能力”を少しでも回復させることで少しでも聞き取れるようになるのです。
ですから、補聴器を購入したらそれでおしまいではなく、補聴器への慣れや聴力の回復度合いに合わせて、補聴器を調整していくアフターケアが大事となります。
アフターケアを受けやすい地元のお店をお選び下さい。

■補聴器の種類
補聴器にはアナログ式とデジタル式があります。
アナログ式は単に音を大きくするものです。
デジタル式はコンピューターを内蔵し、音質を細かく調整できます。
耳の聞こえ方は人それぞれで、ただ音を大きくしても快適な聞こえにならないことがほとんどです。よって近年主流はデジタル補聴器です。


形状は耳の穴にすっぽり入る耳穴式、耳の後ろにかける耳掛け式、ポケットなどに入れて、コードでイヤホンをするボックス式の3タイプです。また、耳穴式はオーダーメイドにすると使用者の耳穴の形を採取して作りますので、音漏れも無く、フィット感も抜群です。

■デジタル補聴器の特徴
・雑音の少ないクリアで自然な聞こえです。(例:CDとレコードの違い)
・補聴器に内蔵されたコンピューターにより、聞こえにくい音(周波数)だけを大きくしたり、音質を変え、使う人の耳に細かく調整して合わせることができます。(価格の高い機種ほど、より細かく、幅広く調整できるとお考え下さい)
・ノイズリダクション:自動的に雑音を抑え、会話音を強調します。
・指向性マイク:正面の会話が向上します。(指向性と無指向性が自動で切り変わるオートマイク指向性の機種もあり)
・ハウリングマネージャー:不快なハウリング(ピーピー音)を打ち消します。
・オープンタイプ:大きな通気穴を設けることでこもり感・響きが格段に少なくなります!
※機種・価格により機能や、性能に違いがあります。

■両耳装用のすすめ
メガネと同じように左右両方の耳に補聴器を装用するのが理想です。
音源の方向が分かりやすくなり、ボリュームを落とせるので耳への負担が少なくなります。
片耳だけ補聴器をした場合、してない方の耳に刺激がないため、聞こえがさらに悪化することがあります。

補聴器の価格は性能・機能によって数万円〜数十万円と幅広くあります。
人それぞれ耳の聞こえ方は違いますので、まず聴力測定をしてから、試聴しながらどのような補聴器が良いかゆっくり話し合います。

聴力測定や、補聴器の試し聴きは無料です!

ご購入検討の方は1ヶ月間無料お試し貸し出しをおこなっています!

補聴器の事はどうぞお気軽にハヤシメガネまでご相談下さい!
ハヤシメガネ(防府緑町本店) TEL:0835-22-0965 (営業時間:朝10時〜夜8時、定休日:なし)

また定期的に補聴器相談会を開催しています。(※事前にブログ等でご案内致します
補聴器メーカーさんも来店され、補聴器や聞こえに関するご相談をお受けし、期間中は補聴器や関連商品を特別価格で販売致します!
現在補聴器をご使用の方はもちろん、自分の聴力がどの程度かチェックしてみたい方や補聴器はどんな物か試してみたい方もどうぞお気軽にご来店下さい!
ご家族ご友人など聞こえでお困りの方がおられましたらぜひ一緒にご来店下さい!

 

今後の補聴器情報はカテゴリー”補聴器”をご覧下さい!

補聴器相談会についてはカテゴリー”補聴器相談会”をご覧下さい!

 

【2019/3/22~5/6までハヤシメガネリニューアルキャンペーン開催!】

先月ハヤシメガネイオン防府店を閉店、ハヤシメガネ防府緑町本店に統合しましたが、

 


メガネフレーム・サングラス最大30%OFF!!
※レンズ付セット商品や一部ブランドは対象外です
レンズ最大20%OFF!
(オーダーメイドクラスレンズ、調光レンズ、偏光レンズ、濃度30%以上のカラーレンズは20%OFF、その他レンズ10%OFF)
※フレームが999.9(フォーナインズ)の場合、オークリー純正レンズはセール対象外です

また、メガネ一式ご購入の方で、「ブログを見た」と言われた方に、
ハヤシメガネオリジナル大判メガネ拭きをプレゼント!
30cm×30cmの厚手のメガネ拭きでメガネのお手入れに最適です!(数量限定です)

そして、今回のリニューアルを記念して新ブランドを導入致しました!!


OAKLEY(オークリー)導入(イオン店から移動)に関しては当ブログで既にお伝え致しておりますが、
Ptolemy48(トレミー48)lafont(ラフォン)は今回初発表!!
”Ptolemy48(トレミー48)”はデザイナー堀一彦氏と日本の眼鏡職人によるゴージャスで個性的なデザインが魅力のメガネブランドです。
”lafont(ラフォン)”はフランス・パリの老舗メガネ店のオリジナルブランドで、パリのエスプリが効いた日本にはないデザイン・カラーのメガネブランドです。
詳しくは別途ご紹介致しますのでお楽しみに!!

新しく生まれ変わったハヤシメガネを今後共どうぞよろしくお願い致します!

 

ハヤシメガネカード

永年年会費無料!ハヤシメガネでご利用の場合、いつでも分割10回払いまで分割手数料なし!

 

スマートフォンQRコード決済

現在下記4種類ご利用頂けます。

"楽天ペイ"”PayPay(ペイペイ)”Origami Pay(オリガミペイ)”LINE Pay(ラインペイ)”

【SNSでも情報発信中!】
当店”Facebookページ” いいね!よろしくお願い致します!
当店”LINE@” 友達登録よろしくお願い致します!
当店”Instagram” フォローよろしくお願い致します!

 


【ハヤシメガネ(防府緑町本店)ご紹介】

創業明治8年(西暦1875年)、店舗面積70坪の山口県最大級のメガネ館です。
防府天満宮の下で創業し、銀座商店街に移り、現在は防府市公会堂のすぐそば(西側)にあります。

”GOOD GLASSES, GOOD LIFE”
良いメガネは、良い人生を創る、良い人生のためには良いメガネが必要です。

ハヤシメガネではリーズナブルなレンズ付セット商品からスーパーブランド、メイド・イン・ジャパンの高機能フレーム、こだわりのセレクト系ブランド等、多くの方の価値観に合う、たくさんの良いメガネフレームを取り揃えております。

そしてアイウェアファッションアドバイザーと、長年地域に根ざしてきた信頼と安心の技術(認定眼鏡士在籍)による「良いメガネ」で、多くの方に「良い人生」を送って頂くお手伝いを致します。(補聴器・時計も販売致しております。)


ビデオを上映したりお子様を遊ばせるキッズスペースもございます。
ゆったりとしたスペースでゆっくりとメガネ選びをお楽しみ下さい。
また、ハヤシメガネ防府緑町本店は人気メガネブランド”999.9(フォーナインズ)”の全国でも数少ない専門店”999.9 selected by HAYASHI-MEGANE(フォーナインズ・セレクテッド・バイ・ハヤシメガネ)”を併設しています。
フォーナインズのメガネ・サングラスを常時1,000本以上在庫し、フォーナインズ専門スタッフがフォーナインズの魅力を余すことなくお伝え致します。

TEL:0835-22-0965
〒/住所:〒747-0026 防府市緑町1-10-7
(防府市公会堂西隣 JR防府駅より約700m、徒歩約15分。山陽自動車道 防府東・防府西インターより約2.5km、車で約10分。)
営業時間:朝10時〜夜8時(※視力・度数測定の受付は夜7時半まで)  
定休日:なし
駐車場:店前最大18台(※居酒屋ぜん さんと共用。満車の場合は近隣有料駐車場の駐車券を差し上げます。)
※カーナビの案内で来店される方へ。 店舗の裏(東側・従業員駐車場)に案内される場合が多いようですのでご注意下さい。

 

MAP

>大きな地図はこちらをご覧下さい。
ハヤシメガネホームページ: http://www.hayashi-megane.co.jp/
Facebook: https://www.facebook.com/HayashiMegane/
LINE@: https://page.line.me/hayashi-megane
Instagram: https://www.instagram.com/hayashi_megane/

”999.9 selected by HAYASHI-MEGANE”はハヤシメガネ防府緑町本店と別に電話番号やホームページ・ブログ等がありますので、ぜひご覧下さい!
TEL:0835-24-8849(下4桁”ハヤシ・フォーナインズ”)
ホームページ: http://www.fournines-selected-by-hayashimegane.jp/
ブログ: http://9999byhayashi.jugem.jp/
Facebook: http://www.facebook.com/999.9selectedbyHAYASHIMEGANE
LINE@: http://accountpage.line.me/999.9hayashimegane
Instagram: https://www.instagram.com/999.9selectedbyhayashimegane/

最後までご覧頂きまして、誠にありがとうございました!今後ともよろしくお願い致します。

comments

   
pagetop